ノブACアクティブの成分チェックで効果を判断

ノブACアクティブはニキビ跡に効果があるのか疑問に答える

しつこい大人ニキビをやっとの思いで撃退したら、そこにニキビ跡が発生。
本当に泣き面に蜂とはこのこと。

 

しかもニキビ跡ってなかなか治らない上によく目立ちます。

 

ニキビ跡って実際どんなもの?

 

部位別大人ニキビ

 

ニキビ跡とは、ニキビが治った肌に残ってしまったクレーターのようなデコボコした跡や、赤い色素沈着がシミのように沈着してしまったもののこと。

 

ニキビ跡は3種類に分類されます。

 

赤みのあるニキビ跡
茶色く色素沈着(シミ)が残るニキビ跡
凸凹クレーター型ニキビ跡

 

ニキビ跡をケアする有効成分があります。

 

ノブACアクティブの有効成分を調べてみましょう。

 

ノブACアクティブの有効成分

 

成分名 効 果 特 徴
ヒアルロン酸 保湿成分 1gで6000mlの水分を保水。
セラミド 保湿成分 うるおいを保つ。
リピジュア 保湿成分 刺激から肌を守る;
グリチルリチル酸2K 抗炎症成分 ニキビの炎症を抑える
ビタミンC誘導体 肌荒れ予防、テカリ、皮脂対策 シミ・ソバカスを抑える

 

ノブACアクティブの主成分はニキビの炎症を抑え、肌の保湿、調子を整えるものです。

 

このように成分を調べることで、目指す治療の目的が分かります。

 

ノブACアクティブは、ニキビ跡を治す目的でなく、ニキビの予防や早期治療を目的にしているわけです。

 

この結果ノブACアクティブにはほとんどニキビ跡を治すための成分は使用されていません。

 

ビタミンC誘導体にはニキビ跡の色素沈着に作用する成分がふくまれますが、これだけでは弱いと思えます。

 

マイルドピーリング作用は、お肌の不要な角質を取り除き、お肌のターンオーバーを促す働きがあります。

 

ターンオーバーを促進することで肌表面にあるメラニンが排出されやすくなるため、しみやくすみに働きかける作用があるとされています。

 

このため一応、ニキビ跡の、赤紫や茶色っぽい色素沈着に作用してくれることになりますが、私はこれでも弱いと思います。

 

したがってノブACアクティブにはニキビ跡を治す効果はあまり期待できないということです。

 

これはノブACアクティブがニキビケア商品として悪いという問題ではありません。

 

ノブACアクティブはあくまで大人ニキビの予防とケアに特化したスキンケアで、ニキビ跡のケアをする目的で作られたものではないからです。

 

ニキビ跡を何とかしたいのが目的であれば、ノブACアクティブではなく、別のブランドのニキビ跡治療に特化したスキンケア商品を使用すべきです。

 

いくらでも優秀な商品がたくさんあります。

 

 

ニキビ跡治療

 

ニキビ跡治療について見てみましょう。

 

凸凹タイプのクレーター型のニキビ跡は特に治すのが困難です。
肌のターンオーバーが働かない深い層まで炎症がおよんでいるからです。

 

市販の化粧品ではもちろんのこと皮膚科でも短時間治療は困難です。

 

ニキビ跡は美容クリニックでも半年以上も時間がかかるといわれています。
費用も数十万円かかります。

 

こんな高額医療費払えないですよね。

 

なので自分で治療となると結局化粧品を使って治すことになります。

 

正直凹凸のクレイター型のニキビ跡は治すことはほぼ無理です。

 

しかし目立たなくすることは可能です。

 

その方法は

 

方法1

 

肌のハリを良くして肌を伸ばすことでクレーターの深さを少しでも浅く見せる。
有効成分はコラーゲンやポリフェノールです。

 

方法2

 

肌の表面をぼかして目立たなくする。
有効成分はハイドロキノンやビタミンC誘導体です。

 

方法3

 

肌を保湿する。肌に水分をあたえることで深さがやわらぎます。
有効成分はヒアルロン酸やセラミドです。

 

こんな手法に特化した凸凹クレーター型のニキビ跡におすすめ商品はアクレケアです。

 

アクレケアはなんと公式サイトに「凸凹を目立たなくすることで悩みを軽減する」と記載しています。

 

100%直球勝負で凸凹を目立たなくす商品をつくりあげているのです。

 

このこだわりから高級成分をふんだんに使用しています。

 

部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ

 

 

部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ部位別大人ニキビ

 

このこだわりが驚異のリピート率99.5%を誇る凸凹クレーターニキビ跡特化商品をつくりあげているわけです。

 

部位別大人ニキビ